米国の僻地で暮らす駐在員のブログ

アーバンライフに別れを告げ、米国のド田舎で大自然に囲まれて暮らす駐在員のブログです。

【期間限定】Revolutが米国でリファラルキャンペーンを開始。今すぐ申し込みすべし!

※こちらの記事のキャンペーンは終了済みです。

何度かこのブログでも取り上げているチャレンジャーバンクの一角で目覚ましい成長を遂げているRevolut(以下:レボリュート)。

その圧倒的な申し込みプロセスの簡潔さ故、赴任直後で英語力に不安がある人や、住所証明用の本人確認書類が揃えられないといった構造的問題点を抱える人に強くオススメできるものでした。

➡︎ 英語力も免許証も不要!赴任直後の銀行口座開設はRevolut(レボリュート)が超絶オススメ! - 米国の僻地で暮らす駐在員のブログ

今回、筆者のもとにメールが届き、どうやらレボリュートが待望のリファラルプログラムを期間限定で展開することが判明!

この記事では、その内容や条件、実際に試してみた感想を書き殴って参ります。

Sponsored Link

 

そもそもレボリュートとは?

レボリュートは、イギリスに拠点を置く新進気鋭のフィンテック企業です。

2015年の創業以来、イギリスを中心に世界35か国以上に事業を拡大し、国際送金業務を中心とした金融サービスを提供しています。

ここアメリカでも2020年からサービスが開始され、個人・事業者に向けて支店を持たない所謂オンラインバンキングサービスを提供しているようです。

様々なユニークなサービスを展開しており、(個人的に?)話題となったのは昨年ローンチされた最大5%の利息が貰えるというSavings口座です。

➡ Revolut(レボリュート)から最大利率5.0%のSavings Accountが爆誕。お得なのか検証してみた! - 米国の僻地で暮らす駐在員のブログ

実際にどれほどお得かどうかは別として、マーケティング戦略として非常に面白い手法だと思ったので、興味がある方は是非読んでみて下さい。

リファラルキャンペーンの詳細について

ボーナス詳細

それでは早速今回のキャンペーン内容を見ていきましょう。

【ボーナス詳細】

Starting today, for each and every eligible friend who signs up from your referral, we'll give them $50 and you’ll get $50. Win-win!

キャンペーンの内容としては、紹介者と被紹介者の双方にメリットがある形で設計されており、条件達成でそれぞれが50ドルを獲得できるようです。

メガバンクではなく、一介のベンチャー企業が申し込み毎に各々50ドル(計100ドル)を拠出するというのはかなり太っ腹だと思うので、彼らの本気度が窺えます。

キャンペーン条件

貰える金額は非常に魅力的ですが、問題は達成条件でしょう。

太っ腹なキャンペーンの裏にはあまりに厳しすぎる達成条件が設定されていたりすることが世の常なので、条件次第では全く魅力のないキャンペーンとなります。

【キャンペーン条件】

(原文ママ)

  1. Sign up to a Revolut account using your unique referral link
  2. Verify their identity and pass our Know your customer (KYC) checks
  3. Add money by connecting their bank account or debit card
  4. Order a physical Revolut card
  5. Complete 3 purchase transactions with their new Revolut card (this can be through a virtual card while they wait for their physical one)
  6. All by 1-June-2021, 11PM-GMT

(筆者意訳)

  1. リファラルコード経由で申し込みをすること
  2. 定められた本人確認プロセスを通過すること
  3. 新規作成した口座に入金すること(銀行連携やデビットカードなど)
  4. 物理デビットカード(無料のやつでもOK)を注文すること
  5. 3回以上買い物をすること(物理カードの到着を待たずに、バーチャルカード(Apple PayやGoogle Payのこと)でもOK)
  6. 上記全てを2021年6月1日11時(GMT)までに行うこと

細かく書いてありますが、ザックリ言ってしまうと、「規定の日時までに、リファラルリンク経由で新規口座開設を行ってデビットカードを作成し、そのカード(或いはバーチャルカードでも可)で3回以上決済を行うだけ」という非常にシンプルな条件です。

デビットカードを注文するという記載がありますが、これは口座開設後にデザインや材質を自由に選ぶことができるため「注文」という記載になっているのでしょう。

例えばメタルカードなどは有料オプションですが、一部のプラスチックカードは無料で作成できるので、実質的には口座開設して3回決済すれば50ドルが貰える、まさに濡れ手に粟のようなキャンペーンです。

今回のキャンペーンは僅か2週間という短期間での開催となっておりますが、いずれ常時開催のものになることを強く祈ります。

リファラルリンク

以下に対象キャンペーンへのリンクを設置しておりますので、是非ご活用下さい。

申し込みはこちら

家族で入会して大量ボーナスを狙う

ちなみに、このキャンペーンを使って最大限に稼ぎたいのであれば、家族で入会することも検討しておきましょう。

例えば、上記のリンクから旦那様が申し込みを行い、まず50ドルを獲得します。

更に旦那様が奥様と子供に紹介を行い、200ドル獲得(紹介料50ドル×2人分と被紹介料50ドル×2人分)することができれば、理論上は合計250ドルを手にすることが可能となっています。

f:id:yumaog168:20210518023909p:plain

ただし、今回はキャンペーンの期間が短く、新規登録したばかりでは自分のリファラル専用リンクが貰えない可能性が非常に高いので、紹介側に回るのは次回以降となるかと思います。

ちなみに、Revolutは最低預金維持手数料がないため、とりあえず作っておいても劇的に困ることはないと筆者は考えています。

例えば、チェースやウェルズファーゴといった大手銀行の場合は、月々数百ドルから数千ドルを常に口座に置いておく必要があり、基準を満たせない場合は決して安くはない額のペナルティーを支払うことになってしまうため「気軽に口座開設をする」のが非常に難しいです。

➡ アメリカの銀行口座の種類を徹底解説。Checking,Savings,CDの違いと注意点とは? - 米国の僻地で暮らす駐在員のブログ

最低預金維持の制限がない場合、とりあえず作ってみたものの使い道に迷ってる間は様子を見よう!というのも一つの戦略ではあるので、そういう面においても今回のキャンペーンは非常にハードルの低いものとなっていると言えるでしょう。

まとめ

そういうわけで、今回は遂に登場したレボリュートのリファラルキャンペーンについて解説をして参りました。

上記の内容を要約すると、個人的には以下の理由から「あり」だと考えております。

  1. 超簡単且つ無料で口座開設可能
  2. 条件達成後もペナルティなしで口座維持可能
  3. 家族を巻き込めば更にボーナスを獲得できる可能性
  4. 要するに、ハードルが圧倒的に低い!!

以上、超短期のキャンペーンということもあり、迷っている時間はありません!というのが個人的見解ですので、興味がある方は是非、以下のリンクから今すぐ申し込みましょう。

申し込みはこちら

Sponsored Link